日本アドラー心理学会 第2回関東地方会

高崎駅からのんびりドンコを使って大井町駅まで

昼寝しながらの電車の小旅行気分で出かけて来ました♪

 


3名のパネリストが
パセージを学ぶ前
パセージを学んでから
自助グループに参加してから
現在に至るまでの様子を
伝えてくれました(^^)

 

 

どなたも、育児の悩みを解決すべく一生懸命にパセージを実践し、
家庭の中や子供との関係が和やかになったとのお話をしてくれました。

 

 

昼食をとりながらのポスターセッションでは、ゆきさんが
わくわくこ育てクラブの紹介をしてくれました(^^)

かっこよかったですよ♡

 

 

その後、持ち寄った品でオークションが行われました。
日本アドラー心理学会か、地方会の方に寄付されることになっていて、

私は十六茶のような味がするというお茶を買いました(^^)

 

 

最後はいつものようにエピソード提供をして

パセージフォローのような時間を過ごしました。

 

 

パセージリーダーさんもいたのですが、

私のグループは25年間現役のカウンセラーさんやお医者様もいました。

 

 

私は事例提供したのですが、

あっという間に代替え案を見つけられました。

 


訓練を重ねるとこんなに早く代替え案が出て来るのかと、

感心させられました(^^)

 

 

せっかくの代替え案なので、

チャンスをうかがって、試してみようと思ってます(^^)

 

f:id:siawaseoyako:20170725051238j:plain